おばあちゃんへのお中元は何が喜ばれる?おすすめと注意点は?

2019/04/17

「おばあちゃんへのお中元に何を贈ったら良いだろう?」と迷っていませんか?孫として日頃からかわいがってもらっているお礼もこめて、お中元を受け取ったおばあちゃんには喜んでもらいたいですよね。

そこで本記事では、おばあちゃんへ贈るおすすめのお中元と贈る際の注意点をお伝えします。おばあちゃんへ日頃の感謝の気持ちが伝わるお中元を贈りましょう!

おばあちゃんにお中元は何を贈る?

おばあちゃん

お中元とは、日頃からお世話になっている人に向けて半年間の感謝の気持ちを示すために品物を贈る風習です。相手方の健康を願う気持ちもこめます。

贈り先がおばあちゃんである場合は特に、胃に負担がなく食べやすいものを贈りたいですよね。

おばあちゃんに贈るおすすめのお中元を紹介

お歳暮販売開始
「おばあちゃんへのお中元の贈り物を何にしよう?」と考えた時に、調理が簡単で消化にも良い「そうめん」が思い浮かぶ人は多いのではないでしょうか?

お中元を贈る時期は地域によって多少異なりますが、だいたい7月中旬から8月15日まで。

いずれにしても夏の時期ですので、暑い日でも食べやすくのどごしも良いそうめんは、おばあちゃんにも喜んでもらえそうですよね。

しかし「お中元にそうめんじゃありきたり過ぎてつまらない!」という場合は、

  • お菓子
  • 魚介類・シーフード
  • フルーツ

といった贈り物を検討してみてはいかがでしょうか?

洋菓子やゼリーなどのお菓子

お盆の時期になると、おばあちゃんの家に親族が集まることも多いです。

おばあちゃんの家に親族が集まった時のために、みんなで賑やかに食べられるお菓子を贈ると、おばちゃんにも喜んでもらえるかもしれません。

洋菓子やゼリーなど、美味しいことはもちろん、見た目にも華やかで日持ちするものを選びましょう。わらび餅やくずきり、あんみつなどが一箱に詰まった涼菓詰め合わせもあります。

小さい子どもや大人も一緒に美味しく食べられるお菓子セットがあると、親族の賑わいに花が咲きますね。

タンパク質が豊富な魚介類やシーフード

夏のお中元の時期は、猛暑続きだと食欲も落ちています。特に、高齢になって消化器が老化してくると、食事を楽しめないという人も増えてきます。

肉を食べる気分になれず、いつの間にかタンパク質不足になってしまっているおばあちゃんもいるかも。

そんな時は魚介類・シーフードでタンパク質を効率的に取ってもらい、だるさや疲れ安さを軽減して欲しいですね。

ちなみに、動物性タンパク質が多い食材は「まがれい」や「くろまぐろ」、「かつお」、「ほっけ」です。

今挙げた魚介類は、鶏むね肉や豚ロース肉より多くのタンパク質を含みます。お中元には魚介類・シーフードを贈り、おばあちゃんに不足しがちなタンパク質を摂取してもらいましょう。

日本全国の名産地のフルーツ

お中元の時期にあたる時期は、猛暑日が続くことが多いです。暑さや加齢により食事量が低下するおばあちゃんには、お中元の時期に旬を迎えるメロンやさくらんぼ、桃などのフルーツを贈っても喜ばれるでしょう。

お中元コーナーに行くと日本全国の名産地の果物がそろっています。例えば桃好きのおばあちゃんには「去年は山梨産の桃だったから、今年は岡山産にしてみた」というふうに、毎年フルーツの産地を変えてみても良いですね。

「皮を剥くのが手間」というおばあちゃんや、「包丁を握ることができない」というおばあちゃんには、果汁100%のジュースを選びましょう。

おばあちゃんにお中元を贈る際の注意点

おばあちゃん

おばあちゃんにお中元を贈る際に注意しておきたい点もあります。

  1. 刃物などは送らない
  2. のどに詰まりそうな食べ物は送らない

ひとつずつ見ていきましょう。

刃物などは送らない

「おばあちゃんはお料理することが好きだから、毎日使ってもらえる包丁を贈ろう」と考えているとしたら、注意しましょう。

お中元やお歳暮など贈り物のマナーとして、包丁やハサミはNGです。

包丁はハサミといった刃物は物を切る道具ですが、「縁を断ち切る」ことを連想させてしまうためです。

のどに詰まりそうな食べ物は送らない

お中元の相手方がおばあちゃんやおじいちゃんなど高齢の場合、のどに詰まりそうな食べ物は避けましょう。

内閣府が東京消防庁等と連携し分析した調査によると、窒息事故件数の多い食品は次のとおりです。

  • ■もち
  • ■ご飯
  • ■飴
  • ■パン
  • ■寿司
  • ■お粥
  • ■リンゴ
  • ■みたらし団子
  • ■バナナ
  • ■カップ入りセリー

「もち」については窒息事故につながるイメージを持っている人が多いと思いますが、「飴」や「寿司」、「みたらし団子」など意外なものが含まれていたのではないでしょうか。

お中元の定番品の1つであるゼリーの中でも、特にこんにゃく入りゼリーは、重篤事故につながったケースがあります。おばあちゃんへお中元を贈る際は、喉に詰まりやすい食品でないか注意しましょう。

感謝の気持ちが伝わるお中元選びを

おばあちゃんへ贈るおすすめのお中元商品と注意点をお伝えしました。かわいい孫からの贈り物ですから、何であってもおばあちゃんは喜んで受け取ってくれるでしょう。

だからこそ、お中元を贈る側が注意したい点もありましたね。本記事でお伝えした注意点を踏まえ、感謝の気持ちが伝わるお中元を選びましょう。