お中元もおしゃれさが大事!喜ばれる贈り物

2019/04/11

夏の季節に、日ごろお世話になった人へのお礼や感謝の気持ちをカタチにするお中元。せっかくならおしゃれなお中元を贈りたいですよね。

今回は、毎年のお中元をもっと華やかにする方法をはじめ、美味しさや鮮やかな色合いの詰まったお中元の選び方をご紹介します。

おしゃれなお中元とは

おしゃれ

おしゃれなお中元と言っても、いったい何がどうなれば「おしゃれ」と言えるのでしょうか?

単に見た目が綺麗というだけでもおしゃれと呼べるかもしれません。しかし、見た目だけでなく、美味しさや彩り、内容の良さなどが兼ねそろえられているというのが、おしゃれなお中元と言えます。

特に、暑い夏場を考慮したクール系のデザートや、季節のフルーツ、アイスクリームなどが彩りよく詰め合わせられたお中元などはおしゃれで、頂く側は目や舌でさまざまな楽しみ方ができそうですね。

貰って嬉しいおしゃれなお中元を紹介

桃

おしゃれなお中元には洋菓子・和菓子・果物など、さまざまな品物が存在します。せっかくですから贈り先の好みや年代層、性別などを踏まえたうえで、喜んでくれそうな品物を選別するようにしましょう。

京都の和菓子が詰まったお中元

和菓子

京都の和菓子は、繊細かつ丁寧な製造工程が特徴です。彩りが鮮やかで菓子好きには魅力を感じずにはいられない一品が存在します。

和菓子好きな年配層にはもちろん、甘党の男性や女性に広く喜ばれます。

お中元としてふさわしいのは、目に涼しいお菓子でしょう。寒天の中に金魚が泳いでいるような羊羹の細工物は特に可愛らしく、女性受けは満点。

一棹の羊羹の中に何匹もの金魚が泳いでいるタイプは大人数の家族向けです。家族の人数が少なめのご家庭や企業宛には、一人分ずつ個包装されたお菓子が複数入っているものを選びましょう。

口当たりの軽いうちわの形のおせんべいもおすすめです。可愛らしい見た目には夏らしさがあり、手軽に食べられるので男性にも好まれます。

また、和三盆糖の落雁(砂糖の干菓子)も贈り物に向いています。上品な味わいと淡い口どけは、一息つきたいときのお茶請けにぴったりです。和三盆糖の落雁は、伝統的な文様が型押しされていることも多く、見た目にも高級感があります。常温で半年ほど日持ちする点も、貰った人が慌てて食べる必要がないのでオススメです。

季節のフルーツ詰め合わせ

フルーツ

フルーツの詰め合わせは、お中元の品として定番品でもあり、特に季節のフルーツが色とりどりに詰められたギフトはおしゃれで貰う側も嬉しいものです。

夏のフルーツの代表格は、メロン、桃、すいか、ぶどうなどです。現代では季節を問わずいろいろなフルーツが手に入りますが、お中元の贈り物としては季節感のあるものを選びたいところです。

ぶどうでは、シャインマスカットが見た目が特に涼しげでお中元向きです。ピオーネなど別の品種のぶどうとのセットにしても喜ばれます。

すいかは緑の地に黒のライン、赤い果肉のものが一般的です。ブランド品と呼ばれるものを贈ると良いでしょう。

中には皮全体が黒っぽいものや、果肉が黄色いもの、全体のフォルムが四角いものも流通しています。少し変わったものを好む方には喜ばれるでしょう。

近年ではマンゴーをお中元として贈る人が増えてきました。糖度が高くなめらかな果肉にはファンが多く、マンゴーの黄色や赤い色は貰った人を元気にします。

スムージーや100%ジュースなどを自宅で楽しむ人も増えてきているため、子どものいる家庭や、若い女性などにフルーツを贈るとより一層喜ばれます。

生のフルーツに加え、ゼリーやジャム、コンポートなどとセットになったものも売られています。女性を意識した美しいラッピングをされていることが多いので、贈り主のおしゃれさを印象付けることができます。

柔軟剤&タオルの詰め合わせ

タオル

お中元の定番商品として、柔軟剤は人気商品のひとつです。

柔軟剤は、香りにこだわった商品が増えているだけでなく、植物由来の成分を使用して製造するなどといったオーガニックな傾向にも注力されています。

柔軟剤と一緒に、オーガニック製品のタオルなどを添えたお中元は実におしゃれ!幅広い年代層の方、特に女性から喜ばれること間違いなしです。

目上の方、年配の方にタオルを贈る場合は、上質なものであることはもちろん、誰もが知っている有名ブランドのものをチョイスするといいでしょう。たとえば今治ブランドのタオルや、老舗のもの、ホテル仕様のタオルなどです。

若い方にお中元としてタオルを贈る場合はデザインにこだわりましょう。タオルそのもののおしゃれさだけでなく、包装にもこだわりたいもの。ブーケのような形になっているタオルギフトは、喜びとともに驚きもプレゼントできます。

旬な食材をお中元として贈る

お中元時期は夏ですから、夏の季節の旬な食材をお中元として選ぶのもおすすめです。お中元時期の7月~8月をかけては、海の幸や、大地の栄養が凝縮された野菜や果物がたくさんありますよ!

7月~8月の旬な食材と言えば?

高級食材として知られるアワビやハモなどは、日ごろお世話になっている身内や上司といった、年配層の方におすすめです。

一般的に、日ごろ頻繁に食べる機会の少ない食材ですから、相手先も喜ぶこと間違いなしです。

  • 海の食材ならこれ!
  • アワビ
  • ハモ
  • 糖度が増す野菜もおすすめ!
  • トマト
  • トウモロコシ

夏場のトマトは糖度が増しやすく、北海道産のトマトには10度近い糖度を誇るものもあります!

また、トウモロコシは真っ白で甘みの強いピュアホワイトに人気があり、食べ比べができる色違いのトウモロコシの詰め合わせもおすすめです。

  • 夏場しか味わえない甘さとジューシーさが詰まった果物
  • ブドウ(ピオーネ)

梅雨明けの時期から美味しさが増す桃やブドウは、お中元の果物に最適です。特にピオーネと呼ばれる種なしブドウは、他品種より甘みが強く、大粒で食べ応えも抜群!

おしゃれなデザートやスイーツを贈る

デザートやスイーツは、商品や詰め合わせによっておしゃれ度がグンとアップします。

なかなか購入することのできないブランドスイーツや、見た目のカラフルさがとっても可愛いマカロンの詰め合わせ、冷たく冷やすと美味しいシューアイス、果実そのものが入ったおしゃれなアイスバーなど、デザートやスイーツに重点を置くのも良いですね。

おしゃれなワインも贈る

ワイン

おしゃれなお菓子の詰め合わせやフルーツセットも良いですが、おしゃれなワインを添えたお中元もまた格別です。ブランドもののチョコレートなどにプラスして、チョコレートに良くあう赤ワインとのセットもおしゃれです。

また、夏の季節には、よく冷えた白ワインやスパークリングワインなどもおすすめです。スパークリングワインなどは果物とも相性が良いので、果物とワインのセットも良いですね。

コーヒーやお茶を贈る

お中元にコーヒーやお茶も人気です。

コアなコーヒー好きな方には、コーヒー豆とドリッパーのセットはいかがでしょうか。インテリアにもなるおしゃれなものを選ぶとセンスの良さに驚かれるでしょう。ドリッパーは既に持っている方には、琺瑯などのコーヒー用のケトルをセレクトしても喜ばれます。

忙しい方へは、すぐに飲めるリキッドタイプを贈ることをおすすめします。おしゃれなボトルに詰められたカフェベースは、忙しい夏のひとときを涼しくしてくれるはず。

紅茶党へは、美しいデザイン缶の紅茶セットを贈りましょう。贈り物にふさわしい紅茶は、バニラやキャラメル、花の香りのフレーバーティー、カモミールやローズヒップを配合したハーブティーなどさまざま。

妊婦さんでも安心して飲める、ノンカフェインのルイボスティーもおすすめです。コーヒーや紅茶と一緒におすすめのスイーツをセットで贈るのもいいですね。

おしゃれだけではなく美味しさにもこだわろう

おしゃれに気を向けすぎて、肝心の美味しさが欠けてしまっては意味がありません。

ただ「おしゃれ」なのではなく、商品の製造過程や味、厳選素材による数量限定品など、なにかしら美味しさにこだわりがあると尚良いですね。

例えば、上記でお話しした季節のアイスバーの場合、「単に果物を使用したアイスバー」ではなく、「果物屋さんが作った果物のアイスバー」など、製造過程がより鮮明で、美味しさが際立ちそうな商品を選ぶことで、贈り先からもより喜ばれることでしょう。

お歳暮の色合いも重要です

美味しさやこだわりを揃えたら、最後は色合いなど見栄えにも目を向けましょう。せっかく良い商品も、詰め合わせ方や色味が単調だと途端に「おしゃれ」には見えなくなってしまうものです。

果物や野菜は、何色もの色合いを感じられる詰め合わせ方法だと見栄えがよく、カラフルでおしゃれ具合が増します。

また、単品の食材だったとしても、色味が濃い、または淡くも綺麗な印象を与える色味で、鮮やかな印象を与えるものであればそれだけでおしゃれに見えます。

おしゃれなお中元を贈って喜んで貰いましょう

お中元は年に一度しか訪れない行事であるとともに、お世話になっている人に対して改めて感謝を伝えることができる貴重なイベントです。これまで「単調でありきたりなお中元を選んでいたな」と思う方も、是非おしゃれなお中元をチョイスして、贈り先の人に喜んでもらいましょう。